鍵屋の日常 車のピッキング練習

今日はヒマで仕事がなかったので、車の開錠練習をしてました。

これはTOYOTAの内溝キーです。ブランクキーでいうとMT-6ですね。

このカギはいまだに苦手意識があります。

いわゆる開錠状態に持っていくことはできるんだけど、そのあとの「戻し」作業がなかなか難しい。

カギを開けた後にもう一度逆方向にピッキングしないと、カギが入らなくなってしまうんです。

「開けたはいいけど戻らない」で過去何回もハマってるカギです。

これはBMWのカギ。たしかヤフオクで買ったから、純正なのか社外品なのかはわかりませんが。

これもヤフオクで購入のフォルクスワーゲン。

形状はBMWと同じ感じの内溝2トラックです。どっちも難しいです。僕にとっては。

現場で当たったらいまだにドキドキしますし、ハマることもしばしば。

しかし全国の鍵屋さんのブログを見ていると、当たり前のように外車の開錠やらイモビ作製やらやっていて

本当に同じ鍵屋なのかわからなくなる時があります(笑)

現時点でイモビやってない僕からしたら単純に尊敬しまくりですね。

いつか僕もイモビに手を出す日が来るのだろうか‥

その前にまずはピッキングを楽勝にできなきゃ話にもならないので、練習用シリンダーを開けまくります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)