オートロック開錠 札幌市東区

あまり気が乗らない作業ベスト5には入るでしょう。

マンションのオートロックの開錠依頼です。

なぜ気が乗らないか。それは実際に作業できる可能性がかなり少ないからです。

依頼を受けて出動。しかし到着前に別の住人さんが帰ってきてカギが開く。これが多い。

当然キャンセルになります。これが出動直後ならまだましですけどだいたいあとちょっとでつくってときなんですよね。

もちろん入電の時点でキャンセル料については細かく説明してるので支払ってもらえないってことはほとんどないですが‥

距離が微妙なときが困るんですよね。あと20分でつくときとか。すぐでもないけど、半分以上はきてるようなとき。

了承得たうえでのキャンセル料なんですがたまに「納得いかない。払わない。」ってこともあるしね。

まあオートロック開錠だから行かないってのはないけど、ちょっと足が重いかな。

今回のオートロックはセンサーを反応させて開けれなかったので基盤から開錠です。

詳しいやり方は言えませんが、配線をごにょごにょやって無事開錠です。

できるやつとできないやつがあるのでこれで絶対開錠できるわけじゃないけどね。

結果的には無事終わったので良かったです。

一番気まずいのは開けた直後に住人と出くわすこと。

あと10秒早かったら‥!みたいな何とも言えない空気が流れます(笑)

なので玄関開錠よりオートロック開錠のほうが意外に時間との勝負で結構ひやひやするんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)