マンション玄関開錠 GOAL V18 札幌市中央区

警察からの入電です。

置き引きにあって家に入れない人がいるからカギを開けてほしいという依頼でした。

今の状況だと身分証がないため、お客さんがその部屋に住んでいるかどうかの確認が取れません。

室内には顔写真付きの身分証があるようなので警察官立会いでの作業になります。

お客さんのほうで警察の方にお願いしてもらうことになりました。

現場到着後、警察官の方と合流。

今回来ていただいた警察官の方は過去にも鍵屋さんの立ち合いをしたことがあるらしく話が早くてよかった。

たまーに、そもそも来てくれないこともあるしね。

今回開けるカギはこいつ。

シリンダーはGOAL V18、サムターンはTM型でした。

開錠後、警察官とともに身分&住所確認。とくに問題なし。

最後に代金をいただいて終了です。

ちなみに今回は部屋の中にある程度お金があったらしくしっかりその場でお支払いいただけました。

財布を無くした時などによくあるのが、あとでお金を払うから開けてくださいっていうケース。

基本的に個人のお客さんには現金かクレジットカードでのお支払いができない場合は作業は受け付けていません。

後で払うから!っていう言葉を簡単に信用できるほどお人よしじゃないので(笑)

そこはしっかり商売として線引きをしてやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)